CAT-VNetTV 東北大学市民講座「未来をツクル―東北大学機械系若手研究者の挑戦―」 仙台CATVがおおくりする無料で楽しむインターネットテレビ

トップページ > 番組一覧 > 東北大学市民講座「未来をツクル―東北大学機械系若手研究者の挑戦―」開会の挨拶

東北大学市民講座「未来をツクル―東北大学機械系若手研究者の挑戦―」

開会の挨拶

インフォメーション

開会の挨拶

東北大学大学院 工学研究科 教授 石川 拓司

 

東北大学市民講座「未来をツクル―東北大学 機械系若手研究者の挑戦―」は最先端・次世代研究開発支援プログラムの国民との科学・技術対話の一環として行われます。本プログラムは、将来、世界をリードすることが期待される潜在的可能性を持った研究者に対する研究支援制度であり、「新成長戦略(基本方針)」(2009年12月30日閣議決定)において掲げられた政策的・社会的意義が特に高い先進的研究開発を支援することにより、中長期的な我が国の科学•技術の発展を図るとともに、我が国の持続的な成長と政策的•社会的課題の解決に貢献することを目的とします。

 

日時 2013年8月25日(日)13:00~16:00
会場 せんだいメディアテーク【1F オープンスクエア】
主催 東北大学 大学院 工学研究科、東北大学 大学院 医工学研究科、東北大学 大学院 情報科学研究科

 

  • 開会の挨拶
  • 東北大学機械系長の挨拶
  • 触覚刺激を用いた運動サポート~触覚のメガネを創るには~
  • 匠の手をつくる~新たな触覚・触感センサの開発~
  • 微生物シミュレーションで切り拓く 人と地球の豊かな未来
  • もし摩擦をゼロにできたら~人と地球に優しい機械をツクル~
  • シミュレーションでデザインする 地球にやさしい次世代自動車
  • Q&A
  • 閉会の挨拶

このページの先頭に戻る